ヴィトックスαと亜鉛を併用している人注意して!

男性機能を上げるために大事な栄養素の一つに亜鉛があり、有名な栄養素なので摂った方が良いということを知っている人が多いのではないでしょうか。

ヴィトックスα 亜鉛

しかしこの栄養素が含まれている食物はあまりなく、牡蠣には沢山含まれていますが生の牡蠣を20個、牛肉なら500グラムを1日で摂らないと必要量に満たないため、食品から摂るのは厳しいです。

そこでサプリの助けを借りると良いので様々な亜鉛入りサプリが売られていますが、その中の一つがヴィトックスαで亜鉛は沢山含まれているので増大に一役かっています。

ただここで問題になってくるのが、亜鉛の摂りすぎについてです。

亜鉛は最初に書いたように食品から単独で必要量を摂る事が難しいため、普段の食事からの摂取過剰と言うことはありません。

またヴィトックスαだけを飲んで、1日に飲む量を守っていれば問題もないです。

しかし他の亜鉛サプリも飲んでいる人は、併用には注意しないといけないです!

亜鉛は免疫力向上と言う生きていくうえで必要となる栄養素ですし、なんと言っても男性の性機能を向上させるために大事になりますが、1日に摂る量は50mg(厚生労働省30mg)とされ、体が保持できる量も決まっています。

ではその量を超えたらどうなるのか

1.許容量を超えると外に基本的に排出される

すい臓、十二指腸、小腸、大腸と言う順番で吸収できないものは外に出されます。

2.排出が追いつかないと摂取過剰になってしまう

一度食品として体の中に取り込まれるため、体の外にだすのが追いつかない場合は亜鉛過剰となってしまいます。

きちんと余分な量は体外に出されれば良いのですが、摂取過剰となると以下のような症状ができてきます。

  • 貧血
  • 悪玉コレステロールの比重を高める

亜鉛はミネラルの一種ですが他の銅や、鉄とのバランスが大事でそれが保たれていると体の状態が良いです。

でも亜鉛過多となるとそのバランスが崩れて他のミネラルの量が減ってしまい、貧血症状を起こすのです。

そして亜鉛の含まれている食品と言うのは、善玉コレステロールの血中濃度を低くします。

亜鉛が多く含まれる食品である卵や肉を摂り過ぎると、悪玉コレステロールが増えるよと言われるのはこれが理由となります。

残念なことに善玉コレステロールが減ると勃起力が弱まりますのでこの状態は体に良くないだけでなく、増大にもマイナスとなるのです。

このように亜鉛は増大したい男性ならサプリから摂るべき栄養素ですが、過剰摂取は逆効果をもたらします。

ですからヴィトックスαで亜鉛を摂っているので、他のサプリとの併用はやめておきましょう。

摂りすぎが返って効果を半減させ、体調を崩してしまう原因となることを覚えておいてくださいね。

⇒ヴィトックスαの正規品はこちらから

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ